愛知の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん岡崎店へ。

いつも街の外壁塗装やさんをお引き立てくださり誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら現在「街の外壁塗装やさん岡崎店」はリニューアルのため工事の受付・お問い合わせを一時休止させていただいております。

ご利用のお客様には大変ご不便をお掛けし申し訳ございませんが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

今後もぜひご愛顧くださいますようよろしくお願いいたします。

上記に関してはご質問・お問い合わせはいつでもお気軽にご連絡ください。
街の外壁塗装やさん運営本部

03-3779-1505(平日9:00~18:00)
info@jacof.co.jp
(株式会社JACOF)
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

名古屋市守山区にて塗装工事開始と色決めの注意点


朝の準備

いよいよ塗装が始まりました。お客様からよく、「作業中は車がいっぱい来ますか?」という質問を受けることがあるので、ちょっと作業中の風景を撮ってきました。足場作業中はトラックが1日ずっと家の前にいなければいけないのですが、塗装中は朝の準備の時、帰りの片付けの時のみ作業車を家の前に駐車する必要があります。右の写真を撮った時は朝の準備だったので、トラックと作業車が2台停まっています。この現場では近所の方に駐車場を借りているので、作業中はそちらに車を持っていきました。近所に駐車場を持っている知り合いなんていないよという方は、近くの不動産屋さんに聞いてみるといいかもしれません。実際は駐車場探しや交渉などは工務店側で行うので、それほど心配されなくてもいいでしょう。
搬入作業中

色について

養生中
養生中
準備が終わったら、塗装に入っていきます。今回の外壁色は黄色です。もともとの外壁の色に合わせて色をチョイスしています。色選びで難しいポイントは色が面積によって変わってしまうという点です。小さなサンプルで見るのと外壁の広い面積だと、色の見え方が変わります。例えば、今回の場合、黄色を使用していますが、サンプルで見たより明るい色に感じます。
門扉塗装中

また、暗い色は、サンプルよりも実際はより暗く見えます。ですので、イメージに近づけるためには、まずは太陽の下でサンプルを見る必要があります。もし同じ色で塗り直したいのであれば、サンプルを外壁にあてて見て見ましょう。これがなるべく失敗しない色選びのコツです。

もっと詳しい色選びが知りたい方は下記の記事をご覧ください

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 豊田市|外壁塗装の中塗り・上塗り

こんにちは。豊田市で行われた外壁塗装工事、いよいよメインの塗装の様子をご紹介します。塗装は基本、下塗り・中塗り・上塗りの3回塗りで行なっています。下塗りは下地となるシーラー剤。これは外壁を保護する役割とメインとなる樹脂塗料の接着力を高めるた… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 豊田市|シーリングの打ち替え工事を行いました。

豊田市F様邸ではシーリング張り替え工事が行われました。現地調査の時点でシーリングのひび割れや剥離が多く見られたため、外壁塗装の前にシーリングを打ち替えます。まずは既設のシーリングを撤去していきます。シーリングを撤去すると下地が見えるのがわか… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 豊田市|外壁塗装の養生下地作業です。

豊田市の現場です。高圧洗浄が終わり、いよいよ塗装作業に入ります。本日は養生と鉄部の錆止めを塗っていきます。 塗装作業でとても大事なのが養生です。 お客様のたいせつなお家ですから、塗装が飛ばないように心がけるのはもちろんですが、飛んでしまって… 続きを読む