愛知の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん岡崎店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん岡崎店

街の外壁塗装やさん岡崎店

〒444-0076

愛知県岡崎市井田町稲場2-1

TEL:0120-75-2377

FAX:0564-83-5429

おかげさまで岡崎や豊田で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-75-2377

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

リシン等吹き付け外壁の目地について


和風なお家など、リシンやジョリパッドという吹き付けを行う外壁がよくみられます。

見栄えは和風にもマッチしますので、人気がある外壁の一つですね。

吹き付けをする前には必ずサイディングを貼る作業があります。下地サイディングなのでサイディング壁とは違う材料ですが貼り方は変わりません。
サイディングをはって、その後目地の部分を埋めるためにシーリングを打ちます。
そのシーリングを行う量によってサイディングとサイディングの切れ目がわからないように施工するタイプがあります。
左に簡単に図を描いてみました。
この目地隠しには注意点がありまして、将来的に必ずシーリングが劣化するということです。
通常の割れやヒビなどの劣化とは異なり、どんどんとシーリングが痩せていきます。
そうすると表面から見た場合に、目地の部分が少し凹むので切れ目が発生したり、せっかく隠した目地が見えてきてしまいます。

目地隠しの施工は施工当初は見た目がいいですが、あとの処理がむずかしいということを認識してやったほうがいいでしょう。

一般的にリシンの壁の塗り替えというと、既存のリシンの上から塗ってカバーすることです。
カバーをしても凹みやヒビは、若干の凹凸ができてしまいます。
しかしそれでも人間の目で見てわかるぐらいになります。
その点も注意が必要です。

同じ工事を行った施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 岡崎市 | コーキングの修繕工事を行いました

先日お伺いした岡崎市S様のコーキングの修繕の工事を行いました。今回は、お客様のご要望によりとりあえず剥がれ落ちてしまったコーキング部分のみの修繕です。 まずは既設のコーキング撤去を行います。バルコニー部のいちぶなので今回は足場を設けず、脚立… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 岡崎市|コーキングが剥落したお宅を現地調査

先日「コーキングが剥がれ落ちたので見てほしい」とお客様から電話でお問い合わせがあり、現地調査に伺いました。 のどかな風景にある築10年のお宅です。外壁材は玄関正面のみサイディング、あとはガルバリウム鋼板です。お問い合わせいただいたコーキング… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 豊田市|外壁塗装の中塗り・上塗り

こんにちは。豊田市で行われた外壁塗装工事、いよいよメインの塗装の様子をご紹介します。塗装は基本、下塗り・中塗り・上塗りの3回塗りで行なっています。下塗りは下地となるシーラー剤。これは外壁を保護する役割とメインとなる樹脂塗料の接着力を高めるた… 続きを読む
岡崎市、豊田市、刈谷市、安城市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん岡崎店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-75-2377
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん岡崎店に