愛知の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん岡崎店へ。

いつも街の外壁塗装やさんをお引き立てくださり誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら現在「街の外壁塗装やさん岡崎店」はリニューアルのため工事の受付・お問い合わせを一時休止させていただいております。

ご利用のお客様には大変ご不便をお掛けし申し訳ございませんが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

今後もぜひご愛顧くださいますようよろしくお願いいたします。

上記に関してはご質問・お問い合わせはいつでもお気軽にご連絡ください。
街の外壁塗装やさん運営本部

03-3779-1505(平日9:00~18:00)
info@jacof.co.jp
(株式会社JACOF)
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

豊田市・外壁塗装見積りのポイント


「外壁塗装をそろそろ検討したい!」

地元のリフォーム会社を調べてみるとたくさんの会社さんが出てきますが、どれがいいかわからない。とりあえず2、3社見積りを取るかと思います。でも見積りを見ても高いか安い以外のことはあまりわかりませんよね。今回は、見積りのどんなところを見たらいいか、参考にしていただけたらと思います。

見積りにはどんなことが書いてある?

まずは会社ごと、どんなことが書いてあるか見比べてみてください。ここでのポイントは【どこまで細かく書いてあるか】です。

上記写真のように”一式○○万円"と書いてあれば注意が必要です。何にどんな費用がかかっているのかわからないのは不安ですよね。もしかしたら会社都合の費用が余分にたくさん上乗せされているかもしれません。こういう見積りを提示された場合は詳細がわかる見積り書を出してもらいましょう。

次にどんな塗料が使われているかにも注目してみましょう。塗料には大きく分けてウレタン、シリコン、フッ素塗料の種類があります。それぞれの違いはこちらに記載されているのでご覧下さい。また、塗料もさまざまなメーカーが存在しています。あまりにも多いので検索しても出てこないこともあるかと思いますが、聞いた事あるような大手メーカーの塗料を使用している場合は他より金額が高いかと思いますがそれ相応の実績があるので安心材料のひとつになりますね。

もうひとつのポイントとして、塗料面積に注目してみてください。外壁塗料の項目に「○○㎡」と書いてあるかと思いますが、数字が会社によってばらつきが見られます。多少の違いはあるにしても大きく数字の外れている会社があれば、しっかり計算されていない場合があるので怪しいと判断してそこへは頼まない方がいいです。

 

見積りの形式や内容は会社によって違ってきます。項目が違っても会社によっては言い回しが違ったり他の項目に一緒に含んでいることもあります。気になるところはたくさん聞いて、安心して外壁塗装を頼みましょう。街の外壁塗装やさん岡崎店では無料で見積りを行います。岡崎市、豊田市で外壁塗装を検討されているお客様がいらっしゃいましたら気軽にご相談ください。