愛知の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん岡崎店へ。

リニューアルに伴う工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ
いつも街の外壁塗装やさんをお引き立てくださり誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら現在「街の外壁塗装やさん岡崎店」はリニューアルのため工事の受付・お問い合わせを一時休止させていただいております。

ご利用のお客様には大変ご不便をお掛けし申し訳ございませんが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

今後もぜひご愛顧くださいますようよろしくお願いいたします。

上記に関してはご質問・お問い合わせはいつでもお気軽にご連絡ください。
街の外壁塗装やさん運営本部

03-3779-1505(平日9:00~18:00)
info@jacof.co.jp
(株式会社JACOF)
!工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください

瓦屋根の漆喰メンテナンス


瓦の屋根はメンテナンスがかからないと思われている方が多いと思いますが、そうではありません。瓦自体は50年以上の耐久性がありますが、瓦以外の部分でメンテナンスが必要な部分があります、その一つとして棟などの下や軒先の瓦の下に雨水の侵入を防ぐために漆喰が塗られています。最近だと樹脂や金属の面戸を漆喰の代わりに設置することも多くなりましたが、築年数が古い建物だと漆喰が施工されていることが多いです。その漆喰部分は劣化してくると剥離することもあり耐久性は目安で10年くらいです。剥離した箇所をそのまま放置をすると雨水が侵入する可能性が高まるため、補修をしないと雨漏れの原因になります。なので、剥離した漆喰を目撃したら専門業者に一度ご相談することをお勧めします。あと、補修工事を行う際に2階建ての屋根の場合は足場を立てて作業をするため、外壁塗装や、屋根塗装を同時に行うとそれぞれ別々で工事を行うよりかは費用を抑えて工事を行うことができるので、まとめて工事をお勧めします。そのため、専門の業者にご相談して頂く際に外壁や屋根の様々な場所をチェックしてもらうこともお勧めします。お困りなことがあればお気軽に専門業者にご相談してください。

岡崎市、豊田市、刈谷市、安城市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら岡崎店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone03-3779-1505