愛知の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん岡崎店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん岡崎店

街の外壁塗装やさん岡崎店

〒444-0076

愛知県岡崎市井田町稲場2-1

TEL:0120-75-2377

FAX:0564-83-5429

おかげさまで岡崎や豊田で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-75-2377

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

遮熱塗料とは、どんな働きをしているのか。


色というものは、日常生活の中にいろいろありますね。(いろだけに

しかし光の反射で色が違って見えるということを意識することはほとんどないと思います。
光というものはエネルギーですが、熱ととても近しいものがあります。
遠赤外線であったまる!なんて暖房器具もあるぐらいですからね。

光(赤外線)が当たり、そこが発熱することで暖房としているのですが
家の外壁があつくなるのも同じ原理です。
なので光を反射することができるならば、暑くなりにくいということですね。

夏場に屋外に置いてある車がアッチアチになることがありますが
黒い車より白い車のほうがまだマシだ!などと聞きます。
これは色による光の反射率が違うために起こると考えられます。

詳しく書いていくと色の難しいお話と光の難しいお話になってしまいますので割愛しますが
白に近い色ほど光を反射するということです。
例外としてはシルバーのような色があります。

シルバーは白よりも反射率が高いです。
これは塗料の中に光を反射する粒子を入れてシルバー色を表現しているからだと考えられます。
この原理を利用したのが遮熱塗料です。

遮熱塗料内には光をよく反射する粒子が入っていて
白ではないのですが、光をよく反射します。(違う原理の塗料もあるかもしれませんのでご了承ください。)

すると外壁の発熱を抑えることができるので、家の暖房費を抑えることができるという商品です。
光による発熱を抑えるものなので、単純に気温が高い日には機能しませんが
色を変えるだけで、暖房費が少しでも下がるのならば、いいと思いませんか?

岡崎市、豊田市、刈谷市、安城市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん岡崎店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-75-2377
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん岡崎店に