愛知の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん岡崎店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん岡崎店

街の外壁塗装やさん岡崎店

〒444-0076

愛知県岡崎市井田町稲場2-1

TEL:0120-75-2377

FAX:0564-83-5429

おかげさまで岡崎や豊田で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-75-2377

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

【岡崎市外壁塗装】漆喰の壁の耐久性


漆喰の壁は耐久性どうなの?

漆喰の壁ってどう?

漆喰の塗り壁って実は耐久性がすごいのです。

漆喰は、水酸化カルシウム・炭酸カルシウムが主原料です。

日本では古来から城や寺社、商家、お蔵などなど、木や土で造られた内外壁の上塗り材としても用いられてきた建築素材です。

 

主成分であるの水酸化カルシウムが二酸化炭素を吸収しながら硬化する性質を持っており、施工後の水分が乾燥したあとは、

長い年月をかけて硬化していきまます。また不燃材料でもあるため、外壁材として長く愛用されてきたのです。

 

また、化学物質過敏症の原因の主たるものとされるホルムアルデヒドの吸着分解作用があること、

調湿作用があること、脱臭作用があることなど、機能性の高さからも注目を集めている素材です。


しかし、残念ながら漆喰施工のお家は非常に少ないのが現状です。

メンテナンスが大変だという誤解もあるのでしょうが、

それに加えてやはり職人さんの手が必要になるため、

どうしても施工費用が高くなってしまうというデメリットが大きいのでしょう。

全面施工とまではいかないにしても、

一部自分自身で漆喰を塗ってみるというのも楽しいのではないでしょうか?

そして、自分自身の手でメンテナンスをしていけば、

家に対する愛着もわいてくることと思います。

岡崎市、豊田市、刈谷市、安城市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん岡崎店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-75-2377
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん岡崎店に