愛知の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん岡崎店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん岡崎店

街の外壁塗装やさん岡崎店

〒444-0076

愛知県岡崎市井田町稲場2-1

TEL:0120-75-2377

FAX:0564-83-5429

おかげさまで岡崎や豊田で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-75-2377

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

コーキングって太陽光に弱いんです。


コーキングって一体何者!?

という方も多いのではないでしょうか。
シリコンコーキングというのは外壁以外にも色々なところに使われています。

たとえば室内の壁が折れている角を見てみてください。
白いシリコンが塗ってありませんか?
ほかにはシンクと台のつなぎ目とか

実は室内にも色々と使われています。

私は趣味でお魚を飼っているのですが、その水槽もガラスとガラスの接合部分にシリコンコーキングがしてあります。

ついこの間、外に置いてある水槽に水を入れたら漏れていました。
室内の水槽とほとんど同時期に購入したものですが、ずっと水を入れずに外に置きっぱなしになっていたものです。
室内の水槽はいまも現役です。

なぜ外の水槽だけコーキングが劣化してしまったのでしょう。

ポイントは太陽光にあたっているかどうかです。
シリコンやプラスチックは基本的に太陽光に弱いです。
屋外で使うものは太陽光に強いものが多いですが、それでも劣化してしまいます。

今回は水槽から水が漏れていましたが、これが外壁だとしたらどうでしょう。
壁の中に水が入ってきてしまいますね。
これが雨漏りの原因となることもあります。

そしてこういう雨漏りの場合、室内から分かりづらいことが多く。
気がついたら壁の中にカビが生えてしまったということになります。

そういったことにならないように外壁塗装だけではなく
つなぎ目のコーキングも見てください。
ヒビが入っていたり、痩せていたりしませんか?
それはコーキングの寿命が近いというサインです。

一度壁やさんに見てもらいましょう。

岡崎市、豊田市、刈谷市、安城市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん岡崎店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-75-2377
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん岡崎店に