愛知の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん岡崎店へ。

いつも街の外壁塗装やさんをお引き立てくださり誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら現在「街の外壁塗装やさん岡崎店」はリニューアルのため工事の受付・お問い合わせを一時休止させていただいております。

ご利用のお客様には大変ご不便をお掛けし申し訳ございませんが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

今後もぜひご愛顧くださいますようよろしくお願いいたします。

上記に関してはご質問・お問い合わせはいつでもお気軽にご連絡ください。
街の外壁塗装やさん運営本部

03-3779-1505(平日9:00~18:00)
info@jacof.co.jp
(株式会社JACOF)
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

コーキングって太陽光に弱いんです。


コーキングって一体何者!?

という方も多いのではないでしょうか。
シリコンコーキングというのは外壁以外にも色々なところに使われています。

たとえば室内の壁が折れている角を見てみてください。
白いシリコンが塗ってありませんか?
ほかにはシンクと台のつなぎ目とか

実は室内にも色々と使われています。

私は趣味でお魚を飼っているのですが、その水槽もガラスとガラスの接合部分にシリコンコーキングがしてあります。

ついこの間、外に置いてある水槽に水を入れたら漏れていました。
室内の水槽とほとんど同時期に購入したものですが、ずっと水を入れずに外に置きっぱなしになっていたものです。
室内の水槽はいまも現役です。

なぜ外の水槽だけコーキングが劣化してしまったのでしょう。

ポイントは太陽光にあたっているかどうかです。
シリコンやプラスチックは基本的に太陽光に弱いです。
屋外で使うものは太陽光に強いものが多いですが、それでも劣化してしまいます。

今回は水槽から水が漏れていましたが、これが外壁だとしたらどうでしょう。
壁の中に水が入ってきてしまいますね。
これが雨漏りの原因となることもあります。

そしてこういう雨漏りの場合、室内から分かりづらいことが多く。
気がついたら壁の中にカビが生えてしまったということになります。

そういったことにならないように外壁塗装だけではなく
つなぎ目のコーキングも見てください。
ヒビが入っていたり、痩せていたりしませんか?
それはコーキングの寿命が近いというサインです。

一度壁やさんに見てもらいましょう。